都立家政・鷺ノ宮・富士見台駅前にて署名活動

都立家政駅前にて、クールアース・デー創設を呼びかける青年局員(5月3日)
街行くかたがたに署名をご協力いただきました(6月14日)

久保りか(鷺宮支部支部長)は、5月3日、5月31日、6月1日、14日の4日間で、都立家政・鷺ノ宮・富士見台駅前にて署名活動を行いました。公明党青年局では、地球に優しい環境を推進していくために「クールアース・デー(地球温暖化対策の日)の創設」「レアメタルのリサイクル」を促進するための署名活動を全国で、展開してきました。駅頭での呼びかけに賛同してくださり、多くの皆様の署名のご協力を頂くことができました。特に、青年が地球環境の保全のために、真剣に活動する姿に、地元商店街の皆様を始めたくさんの方から激励の声が寄せられました。

これからも、青年部の皆さんと力を合わせ、庶民の目線に立った政策実現のために、頑張ってまいります。

なお、「クールアース・デー創設」のために、行いました署名を党青年局として福田首相にお届けいたしましたことをご報告させていただきます。

ご協力ありがとうございました。