小・中学校の体育館のエアコン設置が前進

公明党が、長年取り組んでまいりました「小・中学校の体育館のエアコン設置」が、大きく前進しました。
中野区では、区立小中学校の体育館に冷暖房設備を3年間で計画的に設置していくことを決定いたしました。
小学校では美鳩小学校、鷺宮小学校、西中野小学校、中学では北中野中学校、第8中学校に、2019年度、スポット式の冷暖房設備を設置いたします。
上鷺宮小学校では来年の夏まで、武蔵台小学校は再来年の夏までに、冷暖房設備を設置し てまいります。
エアコン設置については、国や東京都の補助金を活用していきます。
公明党は、学校のエアコン設置を長年にわたり強力に推し進めてまいりました。
都議会公明党が、改築する学校などに対し、リースでもエアコンが設置できるように、補 助対象を大幅に拡大することを推進しました。
公明党は夏の猛暑、冬の寒さ、生徒・児童の教育環境、地域の皆様の大切な避難所ともなる学校体育館のエアコン設置を強力に進めてまいりました。
公明党は、これからもネットワーク政党として、国や東京都と連携を図り、区民の皆様の声に迅速にお応えしてまいります。