本日、午後2時15分より、JR中野駅北口駅前広場にて、中野区では「暴力団排除キャンペーン」を開催しました。

久保りかHP

キャンペーンに先立ち、本日、中野区における治安向上の取組みに関し、区と警察との協働体制の構築に向けた「中野区における治安向上の取組みに関する覚書」が、中野区長、中野警察署長、野方警察署長の間で締結されました。

中野区議会第2回定例会では、「中野区暴力団排除条例」が、全会一致で可決しました。

久保りかは、条例審査の中で、キャンペーンを実施し、区民に暴力団排除条例の理解を深める機会とすることを提案していました。

そして、本年8月1日の「中野区暴力団排除条例」施行に伴い、区民に本条例を周知し、暴力団排除の機運を高め、区民の安全で安心な生活を確保するため、警視庁、東京都、中野・野方防犯協会、地元地域の町会・自治会とが連携した暴力団排除キャンペーンが行われることとなったものです。

セレモニー終了後、キャンペーン用のティッシュを駅前にて配布させて頂きました。

酷暑の中、ご協力いただいた皆様、本当にお疲れ様でした。

久保りかHP